第10回大会(2021年)

メイン・スポンサー

San-J International Inc.
企業ホームページはこちら


テーマ

アメリカ市場における発酵食文化3.0の創造

~San-Jの醤油製品のマーケティングプラン~


入賞校

1位:法政大学

2位:法政大学

3位:中央大学


概要

San-J International Inc.は、1804年創業の味噌・醤油メーカーのサンジルシ醸造(三重県桑名市)が、1978年にアメリカ・バージニア州リッチモンドに設立した現地法人です。

・発酵食文化でアメリカ独自の発展を目指す

国内醤油消費が減少傾向にあるなか、アメリカを含む海外市場での売上が重要性を増しています。

San-Jは大豆ほぼ100%で作られるたまり醤油を主力製品とし、アメリカの自然食マーケットでは90%以上のたまりのシェアを持っています。

しかし、今後更なる売上拡大には、醤油ベースのステーキソースやドレッシングなど醤油の「現地化」や、アメリカ人食生活への「日本食普及」に加えて、醤油を含む発酵食文化が独自の発展を遂げることが起爆剤になると考えられます。

San-Jにおいても、醤油作りのDIYキット配布やインスタグラムを活用したファンベースの構築など、新たな試みが始まっています。

そこで、参加チームの皆さんには、San-Jの醤油製品のマーケティング・プランを作成し、発表していただきます。

発表はすべて英語で行い、プラン内容の実効性やプレゼンテーションの完成度を競います。

若者らしい自由で大胆な発想で、醤油マーケティングをアメリカで進化させるプランの作成に是非挑戦してください。

世界に通用する能力の向上を目指す、意欲的な学生チームの参加を募集します。



  • 参加資格
    日本の大学に在籍する学部生3~4名のチーム(大学間混成チームは不可)


  • 内容
    実在する商品・サービスを題材とし、マーケティング・プランに関する英語プレゼンを行う。


  • 形式
    1 チーム 3~4 人。使用言語は英語(質疑応答含む)。


  • 賞金
    1 位:20 万円
    2 位:10 万円
    3 位:5 万円


  • その他

    発表チーム学生および関係者以外、会場での傍聴はできません。
    コンテストの様子はライブ中継を行います。


大会参加大学・チーム数(50 音順):10 大学 18 チーム ※()内はチーム数

神戸市外国語大学(6)、専修大学(1)、中央大学(1)、法政大学(4)

Marketing Competition Japan

-----MCJ / 全国大学生マーケティングコンテストの公式ホームページ-----神戸市外国語大学発のプレゼン大会|ユニークなビジネスプランを英語でプレゼン