第4回大会(2014年)

メイン・スポンサー

伊藤ハム(株)

テーマ

01. 「ポーク・ビッツ」の販売促進戦略

02. 「ラ・ピッツア」の販売促進戦略

※いずれか 1 つを選択

入賞校

1位:慶應義塾大学

2位:同志社大学

3位:近畿大学

概要
  • 決勝大会
    2014年12月13日(土) 
    於:神戸市大外国語大学大ホール
  • 内容

    ① 司会運営、プレゼンテーション、質疑応答などの全ては、学生が英語で行います。

    ② 大会運営委員長のアカー准教授は、ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)の研究者でもあり、参加チームはYouTubeやFacebook、mixi、LINE、Twitterなど何らかのSNSをプレゼンテーションに組込むことが、本大会の参加条件となっています。

  • 賞金
    優勝:25万円
  • 審査基準

    プレゼンテーションの質(自信度、熱意、論理・明瞭性、質疑応答)
    創造性・独創性
    実現可能性

  • その他
    傍聴自由・入場無料

大会参加大学・チーム数(50音順):15大学32チーム ※()内はチーム数

関西大学(7)、京都外国語大学(1)、京都工芸繊維大学(1)、杏林大学(2)、近畿大学(1)、慶應義塾大学(2)、甲南大学(3)、神戸市外国語大学(2)、多摩大学(2)、同志社大学(2)、同志社女子大学(1)、名古屋大学(1)、法政大学(2)、文京学院大学(2)、立命館大学(3)

Marketing Competition Japan 2021

-----MCJ2021 / 全国大学生マーケティングコンテスト2021の公式ホームページ-----神戸市外国語大学発のプレゼン大会|ユニークなビジネスプランを英語でプレゼン